コラーゲンドリンク人気比較ランキング

40代のコラーゲン不足14

私の母が40代半ばなのですが、40歳を越えてから肌のたるみやシワが気になり始めたと言っていました。

 

そこで粉末タイプのコラーゲンを飲み物に混ぜて、ここ3年程飲み続けているのですが、私も父もはっきりと気づくぐらい肌が元気になって若々しくなりました。

 

側で母の変化を見ていて最初の1週間でなんとなく肌が白くなった気がして、1ヶ月でみずみずしくなりましたね。

 

今は30代に間違われる事もあるそうで、母はとても喜んでいます。

 

たまにコラーゲンを買い忘れて1週間程飲まなくなると、一気にハリがなくなるのでコラーゲンの力に私は驚くばかりです。

 

ここぞと言う時に母に貰って20代の私も飲む時があるのですが、友人に何か肌の手入れをしたかと聞かれるので、20代でも結構効果が出るものなのだと嬉しくなりました。

 

コラーゲンは意識してもなかなか普段の生活では摂取しづらいものなので、やはりサプリなどで摂るのが簡単手軽で良いと思います。

 

母はネットでいつも購入しているのですが、その方がドラッグストアよりも安く手に入れる事が出来る様です。

 

コラーゲンの有無で女性はこんなにも変化するなら、絶対肌が気になり始めたら摂取するべきですね。

 

私も母もこれからもコラーゲンの力にお世話になろうと思います。

 

コラーゲンドリンク・サプリ おすすめ比較ランキング

コラーゲンドリンクの効果

女性にとってコラーゲンは、美肌をキープするためには必需な成分です。

 

でも、悲しいことに、加齢とともに体内のコラーゲンは徐々に減少してきます。

 

コラーゲンが減少してしまうと、肌のたるみやシワの原因となり、プルプルやモチモチ感などがなくなってしまうので、老化現象が目立つようになってしまいます。

 

加齢の宿命として、美容のためにも自分で補充するしかありません。

 

コラーゲンもいろいろありますが、コンビニなどで良く見かけるのがコラーゲンドリンクです。

 

液体のコラーゲンなので、サプリメントよりも即効性が高いと言われています。

 

コラーゲンの効果を高めるためには、必ずビタミンCと一緒に飲むのがベストです。

 

ビタミンCとコラーゲンは相性が良く、ビタミンCを摂ることでコラーゲンが体内に吸収しやすくなります。

 

また、コラーゲンドリンクは、お風呂上がりに飲むと吸収率もアップするので、お風呂上りに飲んで、美肌効果を高めるためにも、成長ホルモンが活発になる22〜翌2時の4時間の間に睡眠をとるのがベストです。

 

勿論、効果には個人差が出るので、過度な期待は禁物です。

 

1本飲んで効果の表れる人もいれば、継続して飲み続けることで効果の出る人もいます。

寝る前に飲んで効果を出すコラーゲンドリンク

コラーゲンドリンクというものは起きている間に飲むものですが、中には睡眠前というタイミングを利用したドリンクが発売されています。

 

寝る前というのは、消化吸収力が強いものなのです。そこを逆手に取って美容効果を出そうという商品なのです。

 

そのドリンクに含まれている成分は、まずコラーゲンです。ちなみにコラーゲンには魚か豚のどちらかというパターンが多いのですが、そのドリンクは魚の方です。

 

そしてヒアルロン酸も含まれています。保水力の定番で、よくコラーゲンと一緒に用いられる成分です。

 

さらにそのドリンクにはローヤルゼリーも含まれています。コラーゲンドリンクには意外とローヤルゼリーが含まれている事が少ないので、やや珍しいドリンクですね。

 

そして体の酸化を防ぐポリフェノールなども含まれています。

 

このように、コラーゲン以外にも色々な成分を含んでコラーゲンの効能を助けるというのがコラーゲンドリンクの特徴の一つです。

 

この製品は、口コミが大きく2つに分かれています。合う人にはものすごく合うのですが、合わない人には合わないという特徴があります。

 

ちなみに味にちょっとした特徴があるようです。その味が、合う合わないを生み出しているのです。

 

つまりコラーゲンドリンクにも色々と種類があるので、中には独特のものも存在するという訳です。

髪が美しくなるコラーゲンドリンク

毎晩、お肌の為にコラーゲンドリンクを飲み始めて、三ヶ月程度が経過しました。

 

お肌の調子が良くなったのはもちろんですが、自分でも期待していなかった思わぬ効果がありました。

 

嬉しい副作用と言う事もできます。

 

それは、髪の毛が美しくなってきたのです。

 

もともと私の髪型はセミロングで、髪の状態は人並みか、平均よりやや痛んでいると言ったところでした。

 

シリコン入りのシャンプーによる、頭皮の弊害を知り、ノンシリコンシャンプーを使用したり、石けんシャンプーを使用したりして、試行錯誤している状態だからです。

 

 

 

ところがここ最近、職場の同僚や友人から、「ヘアケア製品は何を使っているの?」と連続して尋ねられました。

 

他人から見ても判るくらい、髪のダメージがひどいのかと、ギョッとして聞き返すと、どうやらそうでは無いらしいのです。

 

自分では判らなかったのですが、以前に比べると髪のハリが増し、生き生きとしてる様な印象を受けるのだそうです。

 

これには、私自身が驚いてしまいました。

 

思い付く理由としては、コラーゲンドリンクの事しかありません。

 

そう言えば、コラーゲンは毛乳頭と呼ばれる、髪の元となっている組織にも必要不可欠な成分だと聞いた事があります。

 

傷んだ髪をごまかす為に、いっその事、短く切ってしまおうかと思っていただけに、これは嬉しい副効果でした。